2013年9月アーカイブ

今年のSCAJ2013は!!

P1010810.jpg

 今年のSCAJ2013展示会は、小雨の降る9月25日朝10時から始まりました。

 開場を前に、SCAJを代表して、田口護さんがあいさつを行い、その後に珈琲豆を産出する各国の大使館等の代表、7-8名が入り口に並び、テープカット後に会場に入ることができました。

最初にここで入場登録を行います。私は、堀口珈琲から招待状を貰っていたので、事前に記入して、当日登録して、名刺2枚と引き換えに入場証を貰いました。

P1010811.jpg会場内は、何時も通りで最初にコロンビアのブースがあり、続いてパナマのブースがありました。パナマのブースでは、ゲイシャ種の珈琲を2種類試飲させていました。なかなかおいしい味でした。

P1010812.jpg P1010813.jpg パナマのブースの後ろにジャマイカのブースがあり、ブルーマウンテンの試飲ができました。香りがよく、あっさり目の味に仕上がっていました。

P1010814.jpgエチオピアのブースがありましたが、前日のLCF総会でエチオピアの紹介をした輸出業者の
二人は居らず、ちょっと残念だと思ったら、その後、直ぐに、二人ばったり会ったので、名刺交換をしました。彼らは日本に7日ほど滞在すると言っていました。エチオピアからだと移動の時間も長く大変だなと思いました。

P1010815.jpg P1010816.jpg P1010817.jpgグァテマラのブースは、昨年より少し狭くなったようで、毎年配布していたグァテマラ珈琲の紹介本も無く、ちょっと残念でした。

P1010818.jpg P1010819.jpg

今年は昨年のSCAJ2012と比較すると、エチオピアの現地での珈琲の飲み方、珈琲セレモニーは実施しておらず、ちょっと残念な思いでした。