イエメン・バニーマタリ販売開始!!

banimatari-c-L.jpg
  • これまで販売していたイエメン・モカマタリ・サナニに代わり、イエメン・バニーマタリの販売を開始いたします。
  • 「モカ」珈琲の生産は内陸の山岳地方(標高2000m)の段々畑で行われており、中でも有名な産地が、アラビア語で「雨の子孫たち」を意 味するバニーマタル地方です。降雨量の少ないイエメンには珍しく雨が多く、又しばしば霧が掛かることでも有名です。バニーマタル地方の珈琲の木は、原生種 に近く、豆は素朴でありながら気品のある味わいを醸し出すことで知られています。金色の豆が入っていることから、「ゴールデンマタリ」とも呼ばれ、大部分 がイエメンとサウジアラビアの王族御用達として消費されるため、その他の地域で「バニーマタル」を入手することは、大変困難です。
  • 原生種だけが持つモカフレーバーと野性味ある甘酸っぱさが特長で、珈琲のイメージが変わるほど素晴らしい香味です。
  • 在来品種。ナチュラル精製。天日乾燥。

価格:1,200円/200g

珈琲豆一覧へ

最近のブログ記事

アイス珈琲発売開始!!
例年大好評のアイス珈琲が、ようやく出来上…
喫茶部門の営業中止のお知らせ
 昨今のコロナウイルスまん延の状況から、…
代引きでの発送について
皆様にお不便をおかけしておりましたが、本…