2010年6月アーカイブ

先日、アグリス珈琲のお客様である鶴来の五十嵐邸に珈琲豆をお届けしたら、庭のバラが今を盛りと咲き乱れていました。
P1010295.jpgP1010294.jpg
P1010282.jpgP1010281.jpg
P1010280.jpg
P1010288.jpg
P1010285.jpg
P1010289.jpg
6月一杯はお庭を開放していらっしゃいます。バラを楽しみながら、奥様のバラのお話や人形作りのお話などお聞きして、珈琲を飲むことも可能です。珈琲豆はアグリス珈琲の豆を使用しています。

開園日時:6月末頃まで、10時から4時頃開園、毎週水曜日がお休みです。
場所:白山市鶴来日吉町ハ13


大きな地図で見る

新緑とカサゴ釣り

昨日の定休日は、午前中に一里野高原まで行って来ました。淡い緑が眩しくて、爽やかな気分になってきました。一里野でジャズフェスティバルが行われる広場は、ちょっと草丈が延びていましたが、写真のような小さな花がいっぱいでした。

P1010272.jpg 近くの草むらに結構大きく伸びた草があり、ちょっと山独活に似ていました。下の写真が芽生えたすぐ位の写真です。結構山独活に似ているのですが、もしそうなら、2-3週間前だと山独活(?)が採り放題だったと思います。

P1010270.jpg3時ごろから、弟と草野海岸のテトラポットに釣りに出かけました。テトラにはゴムボートで渡ったのですが、いざ釣りを始めようとした時、釣竿の穂先を車に忘れたことに気づき、慌ててゴムボートで海岸まで戻りました。再度、テトラに向けてゴムボートを漕ぎ出したのですが途中で空気が抜けてきたため、オールを漕ぐ姿勢を保てず、テトラまで結構な時間が掛かりました。そのためか、テトラに上陸した後、暫くは船酔いで気分が悪かったです。
 釣りはテトラの隙間の穴釣りで、深さは約3m位あります。1時間くらいは全くあたりが無かったのですが、弟は2匹ほど釣上げており、私もと思うのですが、なかなかあたりがありません。ワームを変えて、釣り始めたら、ゴツンと当たり、それっと上げたら途中で針から外れ、ばらしてしまいました。
 移動しながら釣っていたところ、再度の当たり。今回はと慎重に上げたら20cmのカサゴをゲット。同じ場所にまだ居ると思い、再度の投入、すぐに当たりがあり、釣上げると15cmのミニサイズ。でも感触は一人前。その後場所を変えながら釣っていたところ、強い当たりでリールを巻き上げると、30cmほどの大物、水面まで釣上げたがそこでばれてしまいました。今日一の大物でした。その後小さなカサゴが釣ったところで納竿。結局3匹の超過でした。

P1010276.jpg 帰宅後、早速煮付けにして美味しく戴きました。まだ水温が冷たいのか残念な結果でしたが、次回が楽しみです。



 明日は待ちに待った釣りの日です。先週は、風が強くてテトラ越えの波のため、25-26日と二日間のお休みが釣りになりませんでした。ワームでのアイナメやカサゴやキジハタ狙いの釣りですので、ワームからテトラ用の小さなクーラ迄準備万端整えていましたが、朝起きて海に行っても波飛沫でまったくテトラにわたれませんでした。今週は波が50cm以下となっているので期待できます。潮周りも中潮で16:35に満潮ですので、15時からの2時間でちょうど良いのではと思っています。
 大いなる釣果があったら次回のブログで報告いたします。