近くの林でキノコ狩り!!

 本日は定休日で、お天気も良かったので近くの林にキノコ狩りに行ってきました。今年初めてのキノコ狩りですが、例年10月頃から収穫できる黄シメジというキノコで、いつも行く所は地面が乾いていて、全くキノコが無い状況でした。そこで2番目に昨年から行きだした場所に移動し、探ると松の根元から黄色い黄シメジが顔を出しました。
 1回のお汁分位の量でしたが、久々の収穫でした。このキノコは、時期が遅いため他のキノコが出なくなる頃から出るため間違いにくいので、素人には採りやすいキノコです。
 写真を載せるつもりでしたが、ちょっと外出している間に、キノコに付いているゴミを掃除して、速攻で冷凍庫に入れてしまったので、次回の収穫まで写真はお預けです。
 その後、奥さんの希望で、藤のつると烏瓜を採りに、周りの林を歩きました。葛のつるは沢山有るのですが、藤ヅルとなると結構見つけるのが難しいのですが、ここは里山に近いため、道から近いところに幾つか藤の木があり、適当な太さのツルを収穫することが出来ました。奥さんはそれで篭を編みたいそうです。出来たら又ブログで紹介したいと思いますが、何時になるかは不明です。

最近のブログ記事

アイス珈琲発売開始!!
例年大好評のアイス珈琲が、ようやく出来上…
喫茶部門の営業中止のお知らせ
 昨今のコロナウイルスまん延の状況から、…
代引きでの発送について
皆様にお不便をおかけしておりましたが、本…