2009年12月アーカイブ

2009年、年末にあたって!

 アグリス珈琲ビーンズショップ店主の北井です。
 当店の今年の営業実績は、昨年に引き続き大変厳しい1年となりましたが、皆様がたにおかれてはいかがな一年だったでしょうか。
 12月に2度も積雪があり、久々の雪掻きであちこちの筋肉が悲鳴をあげて居ます。暖冬の予想が、年末から年始にかけて大雪の予報となり、100cmの積雪と言われています。今朝から雪が降り始めており、このまま続くと予報通りとなるかも知れません。このような予報は外れて欲しいものです。

 昨日、この1年ずっと使ってきた焙煎機の大掃除をしました。煙突を全て取り外し、中に溜まったすすを掃除するのですが、厚さ2cmほど積もっていました。又、焙煎後、冷却するためのバケットも外して、その下も掃除したのですが、珈琲豆やチャフなどこの7年間分が溜まっていました。結局、大掃除には3時間ほど掛かる始末でした。後、珈琲ミルの掃除はこれからやる予定です。

横浜・東京出張!!

 12月22-23日にかけて、横浜・東京に出張してきました。目的は、前に居た会社の仲間の皆さんへの珈琲豆の販売といつもお世話になっている千歳船橋の「珈琲工房HORIGUCHI」への年末のご挨拶でした。P091222-1.jpgP091222-2.jpg 小松空港の上空は、雨雲で一杯でしたが、富士山が見える静岡付近は大分雲が少なくなり、雲の上に富士山がぽっかりと浮いていました。湘南付近まで来ると、雲も少なくお天気となり、日本海側と太平洋側のお天気の違いが際立つ日でした。
 最初に時間の関係で、22日が販売最終日だった年末ジャンボ宝くじを買うため、有楽町のチャンスセンターに行きました。有楽町駅から歩いて西銀座チャンスセンターに向かうと最初に目にしたのが、2時間半待ちの長い行列です。これは1番窓口で宝くじを買う人の行列でした。皆さん、1番が好きなのか、縁起を担いで多くの人が並んでいます。
P091222-3.jpgP091222-4.jpgP091222-5.jpgP091222-6.jpgP091222-7.jpg 1番窓口の次に多いのは、7番窓口です。最後の写真は8番窓口以降ですが、ほんの少しの人しか並んでいません。確率は同じはずですので、買う人の思いがこのような差となっているのでしょうね。
 私は比較的空いていた、5番窓口を選んで購入しました。当ると良いなー・・・・
 その後、会社の仲間の皆さんの処に行きましたが、不況の影響で大変厳しい状況で、聞くところでは年末のボーナスが0.5ヶ月しか支給されず、家のローンを抱えている働き盛りの中堅の社員には厳しい年末だと聞きました。本社と一番大きな5ビルという建物は、1週間前からセキュリティが厳しくなり、入室するにはカード認証が必要となり、ドアの前にある電話で呼び出すしか人に会えなくなりました。5ビルはトイレがドアの外にあるため、トイレのたびに認証カードで出入りをしなければいけないので大変だとこぼしていました。
 時間が余ったので、友人が勤めている健康保険組合のビルを探して行きましたが、残念ながら出張していたため、会えず仕舞いでした。建物はとても新しく、会社が厳しいのに良くこんな建物を作ったなーと感心しました。
P091222-8.jpg
 退職するとき部下だったO君もお休みだったので、時間つぶしにはなりませんでした。次回来るときには、うまく時間を作り、旧交を温めたいと思います。
 翌日、「珈琲工房HORIGUCHI」上原店にお邪魔しました。試飲を始めたとのことで、ブラジル・マカウバ・デ・シーマ農園のシティローストをご馳走になりました。とても美味しい珈琲に仕上がっており、月曜日に店に届いている生豆を焙煎するのが楽しみになりました。これから年明けにかけて、ブラジル、コロンビア、ルワンダ等から新豆が到着するので楽しみな時期が始まります。ご期待ください。


朝から雪かきと珈琲豆焙煎!!

 昨日に続き、今朝は積雪15cmで、雪質は北陸特有の湿った雪です。お店の準備が終わった後、早速雪かきを開始。いつもの半分位の量をママさんダンプ(ちょっと大型)に乗せて、道の向かい側に持って行きます。とても重く、朝一番の道路の除雪で道の両脇にてんこ盛りの雪の塊を少しずつ移動させました。何とか3台分の駐車スペースを確保したところで、今日の雪かき終了。午後からの気温上昇に期待をかけるしかありませんね。
 その後、横浜での珈琲豆販売(行商か?)のための焙煎を7回実施。これで午前中の仕事終了でした。明日は、持って行くお客さん別に袋詰めをして箱詰めしますが、順番を考えながらの箱詰めです。
 いつも横浜で配達した後に旧来の友人と夜一杯やるのが恒例でしたが、今回は友人が風邪を引いて、今日は点滴を打ったとのこと。定例飲み会は中止となりました。夜の過ごし方を考えなきゃと思っています。とほほ・・・

dokidokiテレビのスタッフ来店!!

 能美市が誕生する前の2004年10月に、当店がDOKIDOKIテレビで紹介され、沢山のお客さんが来られ、うれしい悲鳴を上げましたが、今日、珈琲豆を配達して店に帰ると、駐車場のその車があり、又、取材の申し込みかと嬉しい顔で中に入ったら、能美市の状況を調査しに来たとのこと。残念ながら、当店は取材の対象ではなかったようです。
 でも、ここ1-2ヶ月中には能美市のお店が紹介されるようですね。

年末年始のお休みについて

 年末年始のお休みは、12月30日、31日、1月1日、2日、3日となります。初売りは、1月4日(月)からとなります。お馴染みのお客様方には、初売りのご案内をお送りいたしますので、その葉書をご持参の上、ご来店ください。葉書には、お楽しみサービスご案内が付いております。

定休日のキノコ採り!!

 先週に続いて、今週もキノコ採りに行ってきました。先週と同じ場所でしたが、先週よりも成果が上がりました。
20091209.jpg 採れたのは、黄シメジです。例年だともう終わりの季節ですが、今年は暖かいせいか、まだ盛りのような感じです。他の人たちが入っていないので、結構大きいキノコになっています。それでも1箇所に1-2本と纏まっていないので、ごっそりと採れる訳ではないのが残念です。先週のキノコは、レンコン、大根、鶏肉等と一緒に筑前煮のようにして食べました。今回のキノコは、とりあえず冷凍庫に入れてあります。

近くの林でキノコ狩り!!

 本日は定休日で、お天気も良かったので近くの林にキノコ狩りに行ってきました。今年初めてのキノコ狩りですが、例年10月頃から収穫できる黄シメジというキノコで、いつも行く所は地面が乾いていて、全くキノコが無い状況でした。そこで2番目に昨年から行きだした場所に移動し、探ると松の根元から黄色い黄シメジが顔を出しました。
 1回のお汁分位の量でしたが、久々の収穫でした。このキノコは、時期が遅いため他のキノコが出なくなる頃から出るため間違いにくいので、素人には採りやすいキノコです。
 写真を載せるつもりでしたが、ちょっと外出している間に、キノコに付いているゴミを掃除して、速攻で冷凍庫に入れてしまったので、次回の収穫まで写真はお預けです。
 その後、奥さんの希望で、藤のつると烏瓜を採りに、周りの林を歩きました。葛のつるは沢山有るのですが、藤ヅルとなると結構見つけるのが難しいのですが、ここは里山に近いため、道から近いところに幾つか藤の木があり、適当な太さのツルを収穫することが出来ました。奥さんはそれで篭を編みたいそうです。出来たら又ブログで紹介したいと思いますが、何時になるかは不明です。