倶利伽羅不動尊に行ってきました!

 先日、朝日新聞の情報欄に「倶利伽羅峠界隈紹介」の記事があり、今までに一度も行ったことが無かったので、昨日のお休みに行ってきました。
 目的は、道の駅(倶利伽羅塾?)と倶利伽羅不動尊参拝でしたが、新聞の地図があまり正確ではなく、ナビでのドライブとなりました。最初にナビに入れたのは、電話番号があった道の駅でした。途中の山側環状線の津幡周辺の接続部分が、私の車のナビ情報が古くて、繋がっていませんでした。行き過ぎるといけないと思い、森本方面との道路案内で下道に下り、旧8号線を倶利伽羅方面に向かいました。途中から津幡バイパスに入りましたが、結局山側環状線と繋がっており、まっすぐ行けばよかっただけでした。
 道の駅周辺まで来たら、昨年七尾に行った帰りに寄った道の駅だったことがわかり、ちょっとがっかりしたのですが、何か美味しそうな物産が無いかと売店を訪れました。津幡周辺ではマコモ関連商品が開発されており、マコモ寿司(押し寿司)なるものがありましたが、あまり美味しそうではなかったので、昼食用としてザバ寿司を買い求めました。一緒に、栃餅もおやつに買って、車内で食べましたが、サバ寿司はちょっと締め方が甘いような感じで、もうひとつでした。栃餅は白峰産と比べても大変美味しかったです。
 さて、倶利伽羅不動尊ですが、道の駅から15分ほどの山上に鎮座していました。
P1010222.jpg
倶利伽羅不動尊の大黒天と恵比寿

P1010223.jpg
参道階段

P1010224.jpg
倶利伽羅不動尊
P1010225.jpg
境内からの眺め
 晩秋のちょっと寂れた雰囲気の不動尊でした。でも商売熱心なのか大黒天や手洗い処などには、スピーカが設置され、常時お経が流れていました。また、賽銭箱も全ての箇所に設置されているので、その全てにお参りするとかなりの賽銭になります。聞くところによると、富山県や石川県から商売繁盛を願って沢山の参拝があるそうです。

最近のブログ記事

アイス珈琲発売開始!!
例年大好評のアイス珈琲が、ようやく出来上…
喫茶部門の営業中止のお知らせ
 昨今のコロナウイルスまん延の状況から、…
代引きでの発送について
皆様にお不便をおかけしておりましたが、本…